アンチエイジングに大切な、女性ホルモンを保つ方法

若々しさと綺麗の秘密は女性ホルモンにアリ!

アンチエイジングに大切な、女性ホルモンを保つ方法

女性らしいしなやかなボディラインや肌のハリやツヤを保ちたいという想いは、女性なら誰もが持っているものです。この女性らしさを作り出している体の成分が、女性ホルモンと呼ばれる物質です。女性ホルモンには種類があり、大きく分けて二つの種類があります。

エストロゲンとプロゲステロンというもので、両方が大切なものです。また、これらの物質は、ただ多ければ良いという訳ではなく、そのバランスがとても大切になってきます。

女性ホルモンのバランスを保つのにまず必要になるのは、規則正しい生活習慣です。特に大切なのが、食事と睡眠です。最近は忙しい方も多く、不規則な生活になりがちの方も多いですが、なるべく規則正しい生活を心がけるようにしましょう。

早寝早起きを心がけ、食事も規則正しく3食摂り、野菜と肉や魚などの栄養バランスにも気を付けます。自分の生活を振り返ってみて、当てはまると思った方は、少しずつでも変えていく事をお勧めします。

次に食事のメニューも大切です。女性ホルモンを増やせる食品というものがあり、これらを毎日の食事の中で取り入れていくと、バランス良く女性ホルモンの量を保つ事ができます。

特に大豆が含まれている豆腐や納豆、また、キャベツやナッツなどの食品は、女性ホルモンを増やす働きがあります。これも増やせるからと言って、過剰に摂る事は良くありませんが、定期的に取り入れていく事で、適切なバランスを保てます。

最後に、恋をすると女性はきれいになると言われる事もありますが、これは実は科学的にも根拠がある事なのです。人は快感や幸せな気持ちを感じると、ドーパミンという物質を分泌しますが、これが女性ホルモンを分泌させる事にも繋がるのです。

恋をするとそのときめきからドーパミンが分泌され、それに伴い女性ホルモンが増えるのです。そのため、常に恋する気持ちや、恋愛小説などでときめきを持ち続けていると、女性らしさを保つ事ができるのです。